★磐田体協ブログ/ 新着情報


PDFファイルを閲覧/印刷・ダウンロードするために必要な、アドビ・リーダーはこちらからダウンロードできます。

■事務局
〒438-0086
静岡県磐田市見付4075
磐田市総合体育館内
TEL:0538-33-3443
FAX:0538-37-0456
e-mail:
mail(アットマーク= @)iwata-taikyo.com

[アットマーク→@]に変えて手入力ください。


令和元年度指導者スキルアップ促進事業
「スポーツ医・科学合同研究会」参加者募集

(公財)静岡県体育協会主催の、令和元年度指導者スキルアップ促進事業 「スポーツ医・科学合同研究会」 の参加者を下記の通り募集しています。


詳細は別紙<実施要項>をご覧ください。
参加希望者は、別紙<参加申込書>にて、(公財)静岡県体育協会に申し込みください。

1月22日(水)


■第22回ジュビロ磐田メモリアルマラソン フォトコンテスト結果

 2019年11月10日(日)に開催させていただきました第22回ジュビロ磐田メモリアルマラソンのフォトコンテストは、 プリント写真、メール、インスタグラムの方法で80件を超えるご応募をいただき、当会役員による審査会を経まして、「笑顔」・「フリー」それぞれのテーマで磐田市体育協会会長賞1点、優秀賞1点、入選3点が決定いたしました。ご応募いただきました皆さま、ありがとうございました。
 なお、入賞作品を含む応募作品を、令和2年2月21日(金)~3月8日(日)の間ららぽーと磐田内磐田市情報館で展示予定です。ぜひご覧ください。( ※展示スペースの都合上、応募作品の中より抜粋して展示させていただきます。 予めご了承ください。)

1月13日(月)


■令和元年度NPO法人磐田市体育協会臨時総会開催

令和2年1月13日(月・祝)iプラザ(総合健康福祉会館)にて臨時総会を開催いたしました。定款変更と理事・役員の選出が議題となりました。
磐田市体育協会は4月1日より磐田市スポーツ協会に名称変更いたします。これに伴い定款変更をいたしました。また令和2年・3年度の理事が選出され、その中より会長、副会長、理事長、副理事長が選出されました。

  磐田ファミリーバドミントン協会の村松議長のもと審議され、いずれの議事も承認されました。最後になりますが、本年も磐田市体育協会をよろしくお願い申し上げます。

11月30日(土)


■磐田市9位と健闘 13年連続入賞果たす~市町対抗駅伝

第20回記念県市町対抗駅伝競走大会は、令和元年11月30日(土)、県内全35市町38チームが参加し、静岡市内の12区間42.195㎞で争われました。 市の部には23市26チームが参加。磐田市は、5区間で昨年の記録を上回る活躍を見せ、9位入賞を果たしました。これは、13年連続となる快挙であり、河島団長も、「ワンチームとなって、選手、コーチ、家族や周りで支えてくれたみんなの力が、まさに一つになった結果であり、誇りに思う。」と、感慨深げに語られていました。

つづきを読む・・・≫≫

10月27日(日)

■「豊岡中央・東地域づくり協議会 会長杯」開催される

令和 元 年10月27日(日)、第11回 豊岡中央・東地域づくり協議会 会長杯が開催されました。会場の豊岡総合センターには、事前に申し込みをされた100名余りの選手が参加し、ファミリーバドミントンとグランドゴルフの2種目を楽しみました。 豊岡中央・東地域づくり協議会 会長杯は、それまで実施していた「豊岡スポーツフェスティバル」から名称変更し、地域づくり協議会と体育協会が連携して行う初めての大会になります。

つづきを読む・・・≫≫

10月21日(月)

■「ジュビロ磐田メモリアルマラソン役員会・実行委員会」開催される

令和 元 年10月21日(月)、第22回ジュビロ磐田メモリアルマラソンの第2回役員会・実行委員会が、磐田市役所本庁舎で開催されました。開催日の11月10日まで半月余り、約半年間の準備状況について協議しました。

つづきを読む・・・≫≫

10月14日(月・体育の日)

■「いわたスポレク健康フェスティバル」開催される

令和 元 年10月14日(月・祝)、いわたスポレク健康フェスティバルが開催され ました。会場のかぶと塚公園には、親子連れを中心に2,600名余りの市民が集い、 体力テストやボッチャ、アキュラシーなどのニュースポーツ、ふりふり30秒や剣道・ 弓道教室などで楽しみました。「スポレク」とは、スポーツ・レクリエーションを略した もので、遊びながら楽しい運動をしようと毎年体育の日に開催されています。

つづきを読む・・・≫≫

 

スポーツ・健康教室

■PDFで見るには…≫≫こちら

賛助団体・個人平成30年度  (敬称略、順不同)

【法人の部】 磐田信用金庫、石川建設(株)喜多八、セコム(株)、(株)ルマンオート、(株)静岡喜八郎、大和化学工業(株)、(有)富士見不動産、(有)大鈴自動車工業、山二輸送(株)、(有)ヒカリ塗料、(有)大島工業所、(株)ヤザキ、肉の八百桂、酒井サッシガラス、磐田化学工業(株)、大和証券(株)、トヨタ緑産(株)、キンパラ(株)、(株)グリーンワークス、磐南浄化槽(株)、JA遠州中央農協、はや、八ヶ代造園
【個人の部】磐田市バウンドテニス協会、豊田合気道クラブ、磐田市ボクシング協会、吉田伊作(磐田市バレーボール協会)、田中文博(磐田市ソフトテニス協会)、安達紘(磐田市ソフトテニス協会)